3Dマイホームデザイナーで建築パース作成 立体化、3D画面、外観・内観確認

ワークスタイル

「壁表示」をクリックすると、リストが表示されますので、「手前の外壁を非表示にする」をクリックしてみます。

手前の外壁が非表示になりました。

「間の壁を非表示」をクリックすると、画像の中心にある壁が非表示になります。

「すべての壁を非表示」をクリックすると、壁がすべて非表示になります。

「すべての壁を表示」をクリックすると、壁が元に戻ります。

今回はここまでとします。

私がマイホームデザイナーPRO9を購入してから、短い時間で簡単なパースや図面を作成できるようになり、業務において手放せないソフトとなりました。

このブログでは、マイホームデザイナーPRO9の使い方をできる限り分かりやすく伝えて参りたいと思います。

技術的な記事になるので毎回、1記事を書き終えるのに時間がかかるのですが、これからもよろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

ブログランキングに参加しているので、良かったら応援をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

コメント